Ue.のパスタdeアートな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「イタリア」帰って来ました

<<   作成日時 : 2009/12/11 18:25   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

NHK「ほっとイブニング」【東海の技】で紹介して頂いた作品、

「イタリア」が、帰って来ました。


画像



未だ行った事の無い、憧れの土地、イタリア。
全ての実物を見たことが無いので、敢えてカタカナで「イタリア」と題名を付けました。


イタリアを代表する6つのモチーフ。

画像
ピサの斜塔
このサイズでつくるのは初めてでした。
車輪の形のロッテッレを半分に切って重ねてつくりました。



画像
パスタ
このモチーフにはかなり力を注ぎました。
パスタでパスタをつくるって、面白い!
トマトとバジルのパスタと、ペンネアラビアータ、手長エビ(スキャンピ)のパスタを
表現してみました。
これらは、私が昔アルバイトをしていたレストランバーRegalidoでもメニューとしてあったもの。
思い出しながらつくりました。




画像
ピザ
お花の形のパスタ(ステラ)を、ピザカッターにしたのがポイント。





画像
ワイン
ぶどうはほうれん草パスタの断面を見せるように、ひとつひとつ配置してあります。
ロングパスタには表面と断面に違いがあるんです。
ハサミで切り込むと、断面には光沢があります。
ぶどうや目玉に使うのにピッタリです。





画像
コロッセオ
ロングパスタを組み合わせてつくりました。
このサイズでつくるのはなかなか難しかったです。
それにしても、イタリアの代表的な建物って、斜めになっていたり、壊れかけていたりと、
不安定なイメージがあります。
私はこういった部分についつい反応してしまいます。
完璧な形状は、それはそれで美しいのだけれど、未完成や壊れたものの中には独特の美しさがあると思います。
儚いものには、胸の奥をえぐられるような美しさが宿っているような気がしてなりません。






画像
真実の口
実物は身動きができなくなりそうな凄みがあるのでしょうね。
そこは敢えて、可愛くつくりました。
この部分にだけ視線が偏るのを避けるためです。
全体のバランスを考えながらつくります。
グラフィックデザインの仕事をしているので、つじつま合わせは割と得意なのかもしれません。。。






そんな訳で、常熱工房に戻って来た「イタリア」。

数少ない手元に残る作品のひとつに仲間入りしました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱりすごいですね!!
毎日疲れていてもやっぱり何か癒しになるものって大切だなと思います。
センスもアイデアも素敵です♪
うらやましいな〜
わんママ
2009/12/11 21:52
>わんママさん
ありがとうございます。
私はこれをお仕事にしてしまったので、
私にとっての癒しは…お酒を呑む事、寝る事、スーパー銭湯へ行く事、です。。。
何もかも忘れて、作品づくりをするのも癒しになるんですね!
より、楽しく作品づくりをしてもらえるように検討していきたいとおもいます!
Ue.
2009/12/12 11:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
「イタリア」帰って来ました Ue.のパスタdeアートな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる